婚約中の場合、指輪はどこに着けますか?


多くの西側諸国では、左手の第 4 指 (下の薬指ガイドの左薬指) に婚約指輪をはめるという伝統は、古代ローマ人にさかのぼることができます。彼らは、この指には「愛の静脈」を意味するヴェナ アモリスという心臓に直接つながる静脈があると信じていました。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ:

コメント

コメントを残す